日本古代神祇事典 - 吉田和典

吉田和典 日本古代神祇事典

Add: ejajy20 - Date: 2020-12-10 18:50:29 - Views: 1066 - Clicks: 3457

『日本書紀』巻第五によると、崇神天皇5年、 6年には、「百姓」(おおみたから)は流離してしまい、或いは叛逆するものもあった。その勢いは徳で治めるのが難しかった。朝夕神祇祈り祭った。これよりも前に、天照大神・倭大国魂神を天皇の「大殿」(みあらか)に並んで祭ったが、神の勢いを畏怖し、一緒に生活することができなかった。そこで、天皇が皇女、豊鍬入姫命(とよすきいりびめ の みこと)・渟名城入姫命(ぬなきのいりびめ の みこと)に2つの神をそれぞれ祭らせることにした。天照大神は倭の笠縫邑(かさぬいのむら)に祭り、豊鍬入姫には磯堅城(しかたき)の神籬(ひもろぎ)を立てた。淳名城入姫は倭大国魂神を祭らせたが、髪が抜けて体が痩せて、お祀りすることができなかった。 事態を憂慮した天皇は、占いによって、災いの起こる理由を究明しようとした。ここで、占いをすることを「命神亀」と記しているが、亀卜のことを指している。なお『魏志倭人伝』の描く3世紀には、倭人は鹿の骨を焼く占いをしていた、とある。 日本古代神祇事典 - 吉田和典 そこで、神浅茅原(かんあさじはら)へ行幸し、八十万(やそよろず)の神々を集えて、占いをした。すると、倭迹迹日百襲姫命(やまとととびももそひめのみこと)に神がのりうつり、自分を敬えば自然に疫病は平らぐと言った神がいた。不思議に思った天皇が名前を尋ねると、「私は倭国の域(さかい)の内にいる神で、名前は大物主神という」と自己紹介をした。この神のお告げにしたがってお祀りをしたが、効果はなく、そこで、天皇は斎戒沐浴し、「殿」(みあから)のうちを清めて、「自分の信心が不十分なのでしょうか、夢の中で教えてください」と頼んだ。すると、その日の夢に貴人の姿をした大物主神が現れて、 とおっしゃった。 その後、倭迹速神浅茅原目妙姫(やまとと はやかんあさじはら まくわしひめ=倭迹迹日百襲姫命)や、臣下の穂積臣の祖先である大水口宿禰(おおぬなくち の すくね)らの夢にも貴人が現れて、大田田根子(おおたたねこ)と市磯長尾市(いちし の ながおち)をそれぞれ大物主神と倭大国魂の祭主にすれば、天下太平になるという内容であった。天皇はこの夢の言葉を得て、天下に告げて大田田根子を捜したところ、茅渟県の陶邑で大田田根子が発見された。彼は、父親は大物主大神で、母親は陶津耳(すえつみみ)の娘の活玉依媛(いくたまよりびめ)であると答えた. 363に「くしみかたのみこと(櫛. 吉田和典編著 、中日出版社 、平12 、1冊 B5判 函付 定価18000円 中日出版社 (株)山星書店. 日本古代神祇事典: 吉田和典編: 平12: 12,000円: 13034: 出雲国神社史の研究: 石塚 尊俊: 平12: 20,680円: 13171: 続神道大系 神祇提要(1)(2) 2冊揃: 首 編: 平12: 30,000円: 13172: 続神道大系 神祇提要(2) 首 編: 平12: 15,000円: 13407: 大中臣祭主藤波家の研究: 國學院大學日本文化. 『日本古代神祇事典』,吉田和典/編,中日出版社,,isbn『日本の神仏の辞典』,大島健彦・薗田稔・圭室文雄・山本節/編,大修館書店,,isbn『日本の神様読み解き事典』,川口謙二/編著,柏書房.

奈良県桜井市にある三輪山の神である大物主神、または事代主神の子孫または子で、神君(三輪氏、大三輪氏、大神氏)、鴨君(賀茂朝臣氏)、石辺公の祖神とされる。なお事績や活動年代、系譜等から大物主神と事代主神が同神であるという説がある。 「オオ」は「大」で美称、「ネコ」は尊称を意味し、難波根古武振熊命や古代天皇の和風諱号に散見される。「タタ」は「田」の意味かと推測されている。 『日本書紀』によると大物主神の子、『古事記』によると同神の5世孫、『先代旧事本紀』の「地祇本紀」によると事代主神の7世孫で、崇神天皇と同世代の人物。『日本書紀』によると、茅渟県(ちぬのあがた)の陶邑(すえのむら)、すなわち和泉国大鳥郡陶器荘(現・堺市東南部の陶器山からその西方にかけて)、『古事記』によると、河内国美努村(みのむら)、すなわち若江郡御野(現・八尾市上之町南)の出身という。いずれも、陶荒田神社(現・堺市中区)注 1の付近という同じ場所を指すかとも考えられる。神門臣の美気姫を妻とし、子の大御気持命から三輪氏(神氏、大三輪氏、大神氏)、鴨氏(賀茂朝臣氏)、神人部氏、神部氏などの氏族を輩出したと伝わる。 現在、大神神社の摂社・大直禰子神社等に祀られている。. 3 請求記号: hl2-g10 書誌id:. 中日出版 吉田和典. ニホン コダイ ジンギ ジテン. 『日本古代神祇事典』,吉田和典/編,中日出版社,,isbn『日本の神仏の辞典』,大島健彦・薗田稔・圭室文雄・山本節/編,大修館書店,,isbn『日本の神様読み解き事典』,川口謙二/編著,柏書房,1999,(第9刷),isbn. See full list on wpedia.

吉田和典:編 『日本古代神祇事典』 中日出版社、年。isbn。 上田正昭:監/井上満郎・愛宕元:編 『日本古代史大辞典』 大和書房、年。 isbn。 國學院大學日本文化研究所:編 『神道事典』 弘文堂、1994年。 isbn。. 日本古代神祇事典 /中日出版/吉田和典の価格比較、最安値比較。(7/18時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ニホン. 父は、『日本書紀』および『新撰姓氏録』によると津速産霊神の御子神・興台産霊命(居々登魂命:こごとむすび)、あるいは『古語拾遺』によると津速産霊神(つはやむすび)、母は天石門別安国玉主命の御子神己等乃麻知媛命(ことのまちひめ)で、天美津玉照比売命(あめのみつたまてるひめのみこと)を娶って天押雲根命(天忍雲命:中臣氏、伊勢国造祖)、天御桙命(伊豆国造祖)などを儲ける。 一説に、櫛真智命の御子神・建御雷神の子、あるいは櫛真智命の子とも伝える。また天児屋命の別名と見られる天足別命は、鹿島神(建御雷神)の御子神とされる。. 書誌情報 責任表示: 吉田和典 編・著 出版者: 中日出版社 出版年月日:.

日本神祇由来事典 フォーマット: 図書 責任表示: 川口謙二編著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 柏書房, 1993. 10 形態: 32, 510, 48p ; 27cm 著者名: 川口, 謙二(1923-) 書誌ID: BNISBN:X. Amazonで吉田 和典の日本古代神祇事典。アマゾンならポイント還元本が多数。吉田 和典作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また日本古代神祇事典もアマゾン配送商品なら通常配送無料。.

八幡信仰と修験道 中野 幡能/著 サルタヒコ考 : 猿田彦信仰の展開. 日本古代神祇事典: 吉田和典編: 平12: 12,000円: 12955: 神祇辞典 箱欠: 山川 鵜市: 昭53: 4,000円: 12956: 日本神祇由来事典 附図共. 吉田和典 日本古代神祇事典 : 吉田和典 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 書名日本神祇史著者、出版社など岡泰雄金港堂書籍菊判 裸本1冊大6自店管理番号165176自店分類番号4901保管場所バット2在庫1この度は山星書店の出品をご覧いただき誠に有り難うございます。 画像がなくお客様にご不便をおかけします。 上記商品説明に欠点の記載が無ければ書き込み、蔵印. 3【hl2-g10】 *p. 日本の神々の大部分は,古典の中に登場されています。 従って,古典を読み解けば神々についての知識も自ずから増すと言うものである。 この事典では日本の代表的な古典八種の内に神名等の事項名を求め,五十音順に配列し,利用の便をはかった。.

【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 日本古代神祇事典 / 吉田 和典 / 中日出版社 ペーパーバック【メール便送料無料】【あす楽対応】. 日本古代神祇事典/吉田和典編著。東京:中日出版社。 (Nihon kodai jingi jiten) EAST REF BL2216. 5 S56 1980; 山東京伝研究文献集成/中山幹雄著。. 愛知の神社 - 吉田和典 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 名前の「コヤネ」は「小さな屋根(の建物)」、または「言綾根(ことあやね)」の意味で、名義は「天上界の小屋根(託宣の神の居所)」、または「祝詞を美しく奏上すること」と考えられる要出典。 知々夫国造の祖として知られる天表春命・天下春命の二神は思兼神の子であるが、天児屋命の子にも同名の二神がおり、秩父彦命(知々夫彦命、知知夫彦命)をこの二神のうち天下春命の8世孫とする系図がある。またこれらから天児屋命と思兼神を同一神とする説がある。 平田篤胤は天児屋命の別名として八意思兼神、天津兒屋根命、櫛眞智命、櫛眞命、太麻等能智命、太麻等能豆命、国之辞代命を挙げる。. 日本古代神祇事典 ¥8,800 (送料:¥520~) 著者 吉田和典 編・著.

『古事記』では天児屋命、『日本書紀』は天児屋根命と表記される。別名として天足別命(あめのたるわけのみこと)、武乳速命(たけちはやのみこと)、速経和気命(はやふわけのみこと)、天見通命(あめのみとおしのみこと)、麻刀方命(まとかたのみこと)、太詔戸命(ふとのりとのみこと)などがある。 その他通称として春日権現(かすがごんげん)、春日大明神とも呼ぶ。 『古事記』には岩戸隠れの際、岩戸の前で祝詞を唱え、天照大御神が岩戸を少し開いたときに布刀玉命とともに鏡を差し出した。天孫降臨の際邇邇芸命に随伴し、中臣連の祖となったとある。. 中日出版社,. 吉田和典 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 1928年11月生まれ。1954年広島大学理学部卒業。同年名古屋市立学校教員。. 原 武史/著 日本古代神祇事典 吉田 和典/編・. 『日本古代神祇事典』,吉田和典/編,中日出版社,,isbn『日本の神仏の辞典』,大島健彦・薗田稔・圭室文雄・山本節/編,大修館書店,,isbn『日本の神様読み解き事典』,川口謙二/編著,柏書房,1999,(第9刷),isbn ・吉田和典 編著『日本古代神祇事典』中日出版社,.

中野 幡能/編 という思想 : 近代日本の. 【tsutaya オンラインショッピング】日本古代神祇事典/吉田和典 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. 日本古代神祇事典 - 吉田和典 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 『日本古代神祇事典』,吉田和典/編,中日出版社,,isbn『神話の中のヒメたち もうひとつの古事記』,産経新聞取材班,産経新聞社,,isbn『日本の神様読み解き事典』,川口謙二/編著,柏書房,1999,(第9刷),isbn.

日本の神様読み解き事典 川口 謙二/編著 神主と神人の社会史 橋本 政宣/編,. 書名日本古代神祇事典著者、出版社など吉田和典編著中日出版社B5判 函付 定価18000円1冊平12自店管理番号16自店分類番号4900保管場所0在庫1この度は山星書店の出品をご覧いただき誠に有り難うございます。 画像がなくお客様にご不便をおかけします。 上記商品説明に欠点の記載が無けれ. 楽天市場:value booksの本 > 人文・地歴・哲学・社会 > 歴史 > 日本史一覧。楽天市場は、セール商品や送料無料商品など取扱商品数が日本最大級のインターネット通販サイト. 吉田和典 『日本古代神祇事典』 中日出版社、年。 isbn。 宝賀寿男 『三輪氏 大物主神の祭祀者』 青垣出版〈古代氏族の研究⑦〉、年。 isbn。 井上光貞 『日本の歴史1 神話から歴史へ』 中央公論社、1965年。 isbn。. 日本古代神祇事典: 吉田和典: 中日出版社: 式内社の研究 全10巻: 志賀剛: 雄山閣出版: 大日本神社志 全四巻(和綴) 大日本敬神會本部: 全國神社名鑑上・下巻 全国神社名鑑刊行会 史学センター: お伊勢まいり 伊勢神宮崇敬会: 伊勢の神宮百二十五社めぐり.

Y67 ; 新総合国語便覧/三好行雄、稲賀敬ニ、小尾郊一監修。東京:第一学習社。 (Shin sogo kokugo benran) EAST REF PL719.

日本古代神祇事典 - 吉田和典

email: iweku@gmail.com - phone:(194) 920-3124 x 9299

山と峠とけものみち - 服部豊 - 二代目ミスター誕生 大下英治

-> 小学生の漢字書き方字典
-> THE4400 SEASON2 - スコット・ピータース

日本古代神祇事典 - 吉田和典 - 新しい法人税法 岡村忠生


Sitemap 1

丹羽郡大口町・扶桑町 2013.6 - 星川京児 粋酒酔音